2009年12月27日日曜日

今年もおしまいだねえ




2010 1/30、土曜、新春、初、メロー・ブロー。
横チョの角から ああ~広いなあ あの海へ
小粋なメンバーと
あなたと旅をする2時間です。
ご予約どしどし受付中。よろしくお願いしますっ♪ 

PLAYERS
♪平林之英(sunday)(サックス、歌、フルート、ウクレレ、タップ、紙芝居)
♪安元美帆子(sunday)(クラリネット、ファゴット、歌)
♪近藤康夫(面白パーカッション)
♪西森光枝(サックス、歌)
♪峯素子(遊気舎)(フルート、歌)
♪goji(ギター)
♪池田張良(ベース)

オープニング・アクト:ザ・フニクラーズ(平林之英、古林勘治)

日時:2010年1月30日(土) 18:00~
会場:雲州堂
大阪市北区菅原町7-11 tel 06-6361-3903
料金:2000円+1ドリンク500円
ご予約:ongakunotabi@gmail.com
お名前、ご予約人数、メールアドレスをお書きの上お送り下さい。
こちらからの返信をもちましてご予約完了とさせて頂きます。
当日受付でのご精算となります。
(席に限りがございますのでご予約はお早めにお願いします。)

----------------------------------------------------------
永らくの 更新知らず すみません

収穫祭の音データ 編集プログラムのインストールさえもできず
お蔵入りやね

来月30日 ついにラディーチェ以外でフニクラーズします。
バヤシさんのライブの前座に、バヤシさんと出るという ちょっと不思議な感じ。

何をやるかは お楽しみ。

2009年12月4日金曜日

編集不能の収穫祭

録音データを聞いた

バヤシさんの歌は 正しい
コバカンの歌は いきなり1オクターブ上げたり下げたりで 楽しすぎ
いや楽じゃないんだけど 歌える音に 変換しすぎ
よって 歌が 凸凹だ

こうなると ウクレレだけの問題じゃなくなってきたゾ
ヴォイストレーニングまで突入するか?

アメンボ赤いな アイウエオ!

フニクラーズIII ”収穫祭2009” 終了


日が経っちゃったけど、11/28にやちゃったよ。
バヤシさんと掻き集めた”愛の歌・恋の歌”を、ででーんと約20曲
唄うわ 弾くわ で3時間弱の激しい?ひと時でした。
15名様とチビッ子3名の皆様 ありがとうございました。
お客様を前に、ただただ真面目に弾くので精一杯でした。
しっかり、ワイン飲んだくれてましたけどね。
最初の歌の曲の第一声で喉破損しちゃったけどご愛嬌!

現在 録音データをどう料理するか思案中です。

2009年11月23日月曜日

カラオケ屋さんで 練習 ラス2

甲子園口のカラオケ屋さんで 猛特訓
そのあと やきとりの”まさや”で曲順の打ち合わせ
日程が決まって、三ヶ月もあったけど
あっという間にのこり一週間をきっている アセアセ・・・・

今回は映像担当さんが研修中で参加できないので
音声だけ記録できるように準備済
いや、しかし アノ件については残念
気を取り直して ぶっちぎるぜ!

いかに出ない声を ごまかして出すかを工夫中
これができれば おれもオフコース!

秘蔵VTR後悔!

2009年11月18日水曜日

焼酎亭 落語会

苦楽園の串カツ・釜飯のお店で 寄席があった。

バヤシさんの落語を始めて見た。
焼酎亭乱夢さんとトラジさんも出てた。
三週続けて バヤシさんのステージを見てるわけで
俺は追っかけなんだろうか?

よく落語家さんがお芝居に出てたりするけど
役者さんが落語するのも 同じようなものかもしれない。

理屈はともかく、要所要所に仕掛けがあってたくさん笑えた。

串カツも 釜飯も とってもおいしかった。
イベントがない時でもまた来たいものです。

2009年11月16日月曜日

練習 ラスト3

昼の1時から武庫川サハラステージでバヤシさんと練習。

7割方できた。

アルトリコーダーは、今回は断念。

今回当日に演奏予定曲のパンフレットを作る予定です。お楽しみに。

2009年11月10日火曜日

HOT HEPPER 09



二週連続でバヤシさんの舞台鑑賞。
今日は石原正一さんひきいる
イシハラオーケストラ!“もうだめカンタービレ”

RockyにDancing Queen に We are the World?  人喰い土人?



ポツリと一言・・・・・練習しなきゃ・・・。

明日明後日も別公演があるよ。

2009年11月9日月曜日

武庫川Music Training 11.8


午後から 練習しに行った。

橋の上から三人ほど見物してくれてる人がいた。
夏のフィレンツェで、まったくスルーされてたこと考えるとちょっぴり嬉しかったりする。

鑑賞に堪える内容にせねば。

2009年11月8日日曜日

今更だけど





7/4の夏祭りの写真が出てきた

暑そうだよ 今と気候が違うわ

2009年11月4日水曜日

オリジナルテンポに感動した翌日の文化の日にBBQ おまけ ウクレレ


バヤシさんが出ている
The Original Tempoの舞台を11・2に観にいった。
You Tubeで一部流れてるネタもあるが、
やはり生で観ると更に面白い。
とにかく、物音に対する感性と・・・仲間はずれに対する焦燥感が
不気味なくらい面白さを増幅していきます。
また観にいきたいと切に思った。

そして






一年半前まで通っていたイタリア語教室のBBQイベント
なぜだか参加しました。肥後橋のビル街の真ん中に
いきなりログハウス+ジャングル。
http://www.j-policy.co.jp/next4.html

肉も食ったわ玉ねぎも食ったわ。

とどめは


よろめきながら シチリア出身のアレッサンドロ先生の前で
la pioggia をたどたどしく唄い
放課後の音楽室
課外授業
を演奏させてもらった。

はっきり言って、
ピンでいきなりイベントにウクレレもって登場なんておこがましくて緊張したよ。

しかし、上の写真。単に家で練習してるだけにしか見えんね。

2009年10月25日日曜日

2009収穫祭Tシャツ



ユニクロって 便利だ・・・
高いけど・・・

ふと、11月も末にTシャツ・・・上から着たらええやんな。

ちょろっとね 練習風景

10/4の練習をデジカメで撮ったんだけど真っ暗の中に ホボ満月 それにしても、まだまだ暗中模索のこの曲俺はいつも”ろくろの歌”と呼んでます。 Patrick Swayzeが膵臓癌でお亡くなりになったこともあって選んでます。でも、このままの状態だとお蔵入りだな。 当時、万博公園のスターダストって言うドライブインシアターで観たわ GHOST。
video

2009年10月22日木曜日

チケットができました


バヤシさんが作ったチラシを 切り貼りして
チケットを作りました。

近日予約の方に配布いたします。

こないだみたいなTシャツも 作りたいなと目論んでます。

更新が 滞っていた

10/4に 美里でうるうるしたあと 武庫川で練習しましたが
風が強くて 日が沈んだところでやめました。

10/18も 練習したのよね。甲子園口駅南の カラオケ屋さんで2時間。

あつーい よ~~。

この曲って そういうイメージか?というくらいオリジナルを無視した
骨太な楽曲たちが揃ってきました。

後の心配は 当日の喉だけ・・・って、まだ一ヶ月以上ある。

次回練習は 11月半ば。 

2009年10月4日日曜日

渡辺美里・・・

昔の ビデオクリップ集のVHSテープをみてた

あかんね 確実に 涙腺攻撃してくる

西宮スタジアムへ 行ったよ 一人

チケットは二枚 

やってること 今とかわんねえ 1992


”あ~れから 17年も
こ~れから 何年も~~

ラ、ラララララ~~”

2009年10月3日土曜日

新曲の 予感

三時頃から 歌詞が湧いて来た。

前作からの 同じ流れで
”一目ぼれシリーズ”とでも名づけておこう。

披露は 収穫祭で!

夏祭りのセットリスト~今更だけど~

Festa Estate a Radice con The funiculars

set list

春一番
イマジン
振り向けばカエル
la pioggia
azzurro
君に胸キュン
イパネマの娘
パイナップルプリンセス
いとしのシェリー

オリジナルコーナー
パンケーキの唄
ほほえみ
ミルクにしてくれ

A列車で行こう
風の国
サーフィンUSA
サマーツアー

funiculi funicula-フニクラーズのテーマー


アンコール

dancing queen
stand by me

放課後の音楽室

moon river

2009年9月29日火曜日

一気に

「なあなあ、じつは 11月末にまたやるんやけど・・・」

声をかけると意外に好感触が返ってきて

一気に13席埋まっちゃったよ。

このままなら、どうにかなるなと一安心。

ささ、個人練習!

---------------
今日は あの名画のあの曲をウクレレのTAB譜になおしました。

2009年9月25日金曜日

チラシ完成!


バヤシさん作のチラシ完成!
一部では、”可愛い!”ってな声も聞こえてちょっと照れるぜカラー版。
9/20に初練習しましたよ。
よりによってピーカンの日差しの中
よりによって武庫川のJR陸橋下流
よりによって日焼けで手足が痛い
BBQの香りで集中力を失い・・・2時間半の猛練習でした
また”部活か!”と突っ込み入りそうなフニクラーズの練習風景でした。
六月のエジプトロケ?の動画と同じような感じです。
WE CAN DANCE!
WE CAN JIVE!
ってな感じで、この暑い中で秋の終わりを想像して練習してます。
みなさんのおこしをお待ちしております。


2009年9月5日土曜日

2009.11.28 Sagra di Radice con The Funiculars

次回 ライブのコンセプトがこないだの水曜日に決まった。

まさに、収穫祭!

今年一年 なんか実りましたか?
実ってねえなら、当日 実らせてしまえ!
ってな、俺の拡大解釈かもしれません。

よって、選曲も クライマックス系をどんどんやっていければなと
一回表第一球からフォークを投げるようなセオリー抜きでいくのかなと
最初だけ勢いよくコメント付けとこ。

よりによって今朝から喉が痛く、前回の夏祭りのような症状。
やだね。

クリスマス→夏祭り→収穫祭 江戸っ子デュオ(嘘)だけに祭りが好きだねえ。

2009年8月23日日曜日

11月に、カラムーチョ風




平林師匠とメールで連絡取り合った結果

11/28に フニクラーズ3 を これまた ラディーチェでやることに決定。

今回はクリスマスには早すぎるので、どうなるんだろ?

ホットなステージにしたいっすねぇ。
(写真は夏祭りの一週間後、多可町へ向かう師匠といつものお店で飲んだくれるコバカン)     

------------------------------
この冬に購入した現在のレギュラーUke Cordobaのテナーにピックアップをつけてもらいに昨日元町のYAMAHAへ。明日とりにいこう。
孔が開いてるんだよな、勇気いるな。

しかし、いつアンプつけて演奏するんだろう?
------------------------------
なぜか今日は体調不良。昼から吐きまくり夕方には動けるようになった。
廃墟と化した部屋を掃除してたら、冬に買ったカバコが出現。
勢いでクリック購入した楽器だが、チューニングが難しいのでお蔵入りしていた。
ふと、GCEAにチューニングしたら・・・見事な鉄弦ウクレレに変身。
コレは遊べます。・・・てかこのカバコピックアップがついてるわ。
------------------------------
泥船って曲ができた。
先日同僚に聞かせたら、皆逃げていった。
職場の問題を赤裸々に語るとまずいようだ。
------------------------------
後輩から結婚式の案内出すから住所を教えろと・・・
なんとなく気になって、”いつ?”とメールで返事。
11/28
欠席させていただくこととしたが、”ライブがある”なんて返事を書いた自分が
なんかいきがってるようで自己嫌悪。ウクレレの発表会があるとでも書けばいいのに。
------------------------------

2009年8月13日木曜日

おめでとうございます

師匠でフニクラーズでは相方の平林さん夫妻と”ハリー君”と四人でお食事に西宮ガーデンズへ。
伊国旅行のお土産を渡すはずが、あわてて忘れる男サザエさんは俺だ。

九ヶ月のハリー君はさらに、プリティボーイに磨きをかけていた。
わいわいとお食事は楽しい。独り自炊は・・・ね。

帰りに教えてもらったんだけど
師匠の誕生日だった。

おめでとうございます

2009年8月4日火曜日

一念発起?

今月中に ゴンチチのコピーもう一曲。
皆既日食で詩が一本、曲をつけられる内容ではない。
フィレンツェから帰ってきて、日本文化が愛おしくなってきた。週末は浴衣で過ごす。
英語を勉強ってか、聞き取れるように再チャレンジ。
乗馬体験コースで目覚めた。

video

2009年7月27日月曜日

数はあっても 腕はなし トホホ



2002年だったかな?に、高槻の楽器屋さんが閉店処分セールをしていた。
フェイマスのFS-1ってモデルが、KORGのチューナー&ソフトケース込みで15000円だった。
高校時代に、友人とアコースティックデュオ(そのころはデュオなんて言葉は使わなかったが)”木工バンド”を結成する予定で東海楽器のcat's eyeってモデルを手に入れたが、テクニックがついていかずポシャッた。たしか姫路の文化堂って楽器屋さんで散々ごねて後付のピックアップまでサービスしてもらったヤクザな買い物だった。あれからギター的なものは無理と封印していたが、それこそ世紀末にGONTITIのホワホワした感じの心地よい曲が好きになり弦楽器への憧れは膨らんでいたので、ギターよりは弦が二本も少ないウクレレに興味が沸くのは自然だった。
三時間で弾けるとかいう教則本とウクレレビートルズって本をゲットしてみたものの、当時の同居人から”下手”と言われしらけくさって押入れの肥しになっていた。

2005年に平林さんのワークショップに誘われて天真爛漫に過ごさせてもらったんだけどそのときのメンバーのリチャが2006年に就職が決まったってことで就職祝いを三宮でやったんよね。
そんときに平林さんが即興で就職祝いの歌を作ったのにすっごく感動してしまって、再びウクレレが押入れからひきづり出されたわけです。

そして我流ではまた壁にぶち当たると思い、ヤマハのウクレレ教室に通いだしたのが2006年年末。ヨゾラノムコウでスタートして、BillyJoelの素顔のままでを俺に弾けるように編曲してもらったりと俺の頭の中にあった音楽教室のイメージとは全く違う柔軟な先生に恵まれて仕事の都合で休むことはあるが楽しみで仕方が無かったりする。そんなこんなしてると、2007年3月に”ドリーム インベスティゲーター”として?平林さんの二回目のワークショップに参加させてもらった。まだまだ五つくらいしかコードチェンジがスムーズでない状態だったけど、ビートルズの”I'VE JUST SEEN A FACE”をメンバーで合奏して一人で引くより音が重なるとおもしれえ!とつくづく感じた。

まだまだ、そんな時期に”ハワイアンコア”が近々使用禁止になるかも知れない、とか噂を聞いてしまう。
当時ハービスエントの上の十字屋にもウクレレを売ってたんだけど、G-stringsやKAMAKAとお値打ち品しか置いてなかった気がする。試奏させてもらったら、KAMAKAってお腹に心地よく響いてくる。G-stは爽やかな高音が刺激的だった。でも、10万は超えるんよね。当時コンサートが欲しかったから。

そんなんしてたら、ヤフーのオークションでハワイアンコアとは全く縁のないFLUKEっていう樹脂製ウクレレを見つけてしまい”帰ってきたウルトラマン”の制服みたいな色で一本落札。したとおもったら、ApplauseっていうギターのOvationの廉価ラインが出してるウクレレをヤフーで落札。大昔のLunaや詳細不明のギターペグのウクレレ(意外にこれしっかりしてた)まで落札。オークションで遊びすぎた。どれも最初のFS-1より安く手に入ったのがオークションの怖いとこです。

そうしてるうち、Hi-Gでコードだけ心地よく跳ねる一本だとか。メロディメインなら高音もむりできるロングネックってのが渋く見えて・・・その上やっぱり単板のウクレレが欲しくなったのよね。

以後、家庭不和が起こるとKIWAYAにネットで注文したり、心斎橋そごうで衝動買いしたりといつの間にかウクレレが増殖。ブラックジャックウクレレってプラスチックウクレレまで迷い込んできた。
職場で音が響かないウクレレなら練習しても迷惑にならねえだろうと、Bugs Gearってブランドのエレキウクレレも落札。結局音出したくなってアンプも落札。
昨年秋のGONTITIのコンサート終了後サイン会があり、さっきのApplauseにサインを書いてもらい家宝となった。

今年の冬に至ると、日本に売ってないウクレレが欲しいとかわけのわからんこと考え出して、アメリカのUkulele WorldってサイトからCordbaってブランドのテナーウクレレをゲット。カバキーニャまでゲットもピッチが狂ってて使えずお蔵入り。Cordbaってジプシーキングもでるのギターを作ってるポルトガルの会社なんだけど、ウクレレはどうもOEMみたいでそれゆえに廉価です。
こうなってくると気軽にプレゼントするウクレレってのもあっていいじゃねえかと、さっきのサイトで可愛い形のウクレレを二本備蓄。届くたびに税関から1500円ほど徴収されるんよね。
だんだんなにしてんのかわからんけど、姪の大学入学祝いは鉄腕アトムウクレレだった。

引き込めば音がよくなり、鳴りも大きくなるはずのウクレレだがこんな注意力散漫な収集をしてるとなかなか育ちません。Cordbaにいたってはテナーの癖に、平林さんのソプラノに音が負けてます。悔しいので今から腕立てでもします。

2009年7月26日日曜日

vacanza a firenze

7/15-7/21とフィレンツェで夏休みを過ごしました。

到着するや、猛暑で38℃。
現地の友人ジョバンニ曰く、”日本以上の温暖化”だそうです。

キアーナ牛って言う象さんみたいな牛のステーキを郊外の丘の上の農場併設リストランテでいただいたり、酔っ払って携帯電話忘れたり、通行人の前でazzurroやla pioggiaを唄ってみたがリアクションなかったり、相変わらずわけのわからん旅行でした。

今回もよりによって、ウクレレ持参。おかげで荷物チェックでやたらとしつこくつきまとわれました。お疲れさん。俺は白だって言うの。

video

で、フニクラーズの活動としてあまりに相手にされてない動画は見てられない(残してない)ので、スクーターオヤジが絶妙なハーモニーを奏でてくれたこの動画をお土産に公開します。

2009年7月5日日曜日

夏祭 終わる

今日から 秋です。

昨日 フニクラーズと夏祭り ヤイノヤイノヤイ!がありました。

ジャイアン営業で動員された職場の11名と
知人友人家族の5名とチビッ子1名の17名。

満席でした。

にもかかわらず、最後まで喉の回復は見込めず
ついには声が出なくなったりと無様なことになってしまい申し訳ありませんでした。

すみません、リベンジさせてください。

***********
今回の コネタ
スタッフTシャツを ユキヒデ・コバヤン・大将(シェフ)・バイトのK君が着てました。

オープニングで、フィレンツェ等で撮った写真をスライドショーで流して始めるつもりでしたが
明るすぎたことと、お客さんの揃いが上手くいかず 見事はずしました。

オリジナル曲コーナーを作りました
友人の職場が出した模擬店の商品PR曲を2曲勝手に作ったんですが、
友人率いる”パンケーキシスターズ”に唄ってもらいました。
ままならぬ恋愛模様を背中がかゆくなるラブソングにしてみました。
ユキヒデさんも、子育ての苦悩を唄ってくれました。

PR曲はともかく、結成半年で持ち歌2曲。やるね。

咽頭炎も今日は収まり今じゃしっかり声が出てます。あと一日ずれててくれればなあ。

2009年7月4日土曜日

不摂生たたる

気管支炎にかかったみたい

のどが痛いけど、ロキソニンで回避

唯一の幸いは

もともとがダミ声なので 普段と変わらないこと

投げやりにラッキー

フニクラーズと夏祭り in RADICE

今晩 6時半から

は~じ ま~る よ~~

2009年7月2日木曜日

練習 ファイナル

やり直しながら 通し稽古
夜7時から 今夜も武庫川

いいねえ、夜は ピーカンじゃない
辛いねえ 夜は 暗くて歌詞もコードも読み取れない

今日決まったことは ダンシングクイーンはしないってこと。

しないことは 公開できるけど 意味無いな。

もう、当日は大成功だろうな。
お客さんのノリがどうなるかがわからんけど。

セットリストは 当日発表予定。

2009年6月30日火曜日

6/28 もう真夏気分で砂漠気分に武庫川練習

日曜の練習
今回四回目の練習だ
暑くて 膝が1度熱傷になった。
そんな練習風景 一曲だけ公開。

しかし、俺の日常会話ってぶっきらぼうだな。
video

2009年6月21日日曜日

フニクラーズ 再開

バヤシさんが帰ってきた ホホホイノホイ!

で、今日練習。今月初めての、トータル三回目。

午前中にするはずが俺のうっかりで、午後になってしまった。(ごめんなさい)

梅雨空が、ピーカンに変わって 頭がくらくらするくらい猛暑でした。
まるで、砂漠で練習してるかのように1Lのクリスタルガイザーをわけ飲んでの
命がけの練習でした。

暑い上に、熱いよ~~
武庫川沿いで、フニクラーズ半径3メートル以内 鴨も逃げていくくらいあつ~~かったよ
今度の選曲。

少しネタばれしてみよう・・・・
ウクレレだけじゃなくて、
フルートやサックスも出てくるんよね・・・ネタばれでもなんでもないか

ちゅうことで、前と同じようでいてパワーアップの構成。
ちょっとアダルトで、かなりお子様向け。

唯一の不安が、俺の前歯が欠けた事ぐらいだな。

ありがたいことに、予約一杯になってしまいました。
ありがとうございます。
ほぼ俺のジャイアン営業って話もあるけど.
後悔させませんよ、料理が旨いから・・・・・。


video

2009年6月17日水曜日

2009年6月5日金曜日

これがひとり相撲なのか?

いろいろ 湧き上がるアイデア
翌日に くだらねえとブルース

振り回してる自分が かなり痛いなと
反省しなければ

反省しながら、song for anna.
詰まりながら、一通り弾けるようになった。

次は 風の国。
間奏が難しいので、かなり端折ろう。
あと一ヶ月

6/15まで、練習は無い。

2009年5月25日月曜日

第一回 練習

好き放題させてもらってます

語呂合わせの邦訳も採用なるか?

前回よりも、かなり 作りこんでいけそうな予感です

予感だから 作りこまないかもしれません

とにかく

7/4 フニクラーズと夏祭り IN RADICE

暇ならおいでください

2009年5月24日日曜日

7/4 夏祭り決定

5/20夜 初ミーティングしました。
飲みすぎて帰宅即潰れました。

今日から練習です。
屋外で可能な季節になったので良かったです。
でも降水確率40%です。

2009年2月26日木曜日

ごぶさたしてました

うっかり ここの存在を忘れてました。


そんなことしてる間に、円高還元並行輸入?大作戦と称し


Cordobaってギターメーカーのテナーウクレレ

Gianniniってメーカーの カバキーニャ


をゲット。

カバキーニョのチューニング中に、第4弦を切ってしまいました。

独特のチューニングに何をしていいのか解りません。サンバサンバ!

テナーウクレレはフレット幅が大きく、自由度が高いです。

これに慣れるとソプラノウクレレはつらいですね。


そして、実家から東海楽器のCat's Eyeってアコギを連れてきました。

ネットで調べると当時定価35000円、たしか30000円で買った覚えがあるような。

一ヶ月もたたないうちに、”F”が弾けず断念。

しして、20年数年の歳月眠らせていたギターです。


ゴンチチさんのアコギ教則本を買ってしまい、ごっつどんくさく練習してます。

音域が低いゆえの不自由が面白いウクレレであるが(俺の場合、要はごまかしの美学)、ギターの音のワビサビは・・・いいねえ。


ウクレレレパートリーに関しては、やたらオフコース色がこくなってます。

2009年1月13日火曜日

free hand music

ロッキーのテーマの楽譜がないかネットを彷徨った。

http://www.freehandmusic.com/index.अस्प्क्स
にたどり着く。
洋楽とジャスはいけそうだ。
で何がすごいって、楽譜をPCがプレイしてくれるソフトがついてるのだ。

ちゅうても、ウクレレ3フィンガーで Gonna Fly Now は 間抜けだった。

2009年1月6日火曜日

初出勤

新年迎え お休みも終わり 初出勤
これまでになく忙しい一日でしたが、5時半を過ぎてちょいと息抜きタイム
単純なメロディだけど、8小節音のつながりが出来上がりました
イメージは 三歩進んで 三歩ひきづり戻される・・・
どこまで拡がることやら・・・・・

2009年1月3日土曜日

あけましてはじめましておめでとうございます






ウクレレを弾き始めて2年になる
古林勘治です
2008年が終わってしまいました
プライベートではハンコの一突きで家族が減ってしまったり
生まれてはじめての一目ぼれ 10年ぶりの胸キュン に陥ってしまったりと
恋は大騒ぎな日々を”演出”しようと?踏んだり蹴ったりでした
さて 2009年
元旦姫路総社へ初詣 おみくじは”大吉”(昨年は護国神社で大吉ゲット)
一体どうなるんでしょうか 困ったもんです

役者の平林師匠に無理言ってウクレレデュオを結成し
先月 13日 某所でクリスマスライブをしてしまい確信犯的勘違いが始まりました

次があるのかという問い合わせもありませんが しばらくは武庫川で修行を続けます